モテファッション、モテメイク、モテしぐさ…モテ○○は何歳まで通用する?

モテファッション、モテメイク、モテしぐさ。

モテ○○というのは雑誌やテレビでよく見るフレーズです。

 

ヒルナンデスのファッションコーデのコーナーでは、

植松晃士さんが「ちょいモテ~!」や「ちょいブス~!」なんて言いながら、

女性のコーディネートをチェックしています。

 

この、モテ○○という言葉。

男性にモテたいという欲望が結婚とともに消えた私には、あまりピンとこない言葉でした。

自分の年齢的にも、30代も半ばを過ぎてからモテ○○というのは何か違和感が…。

 

しかし、メディアでモテ○○という言葉はもう定番。
かなり頻繁に出てきますよね。

モテ○○と言ってしまえば、

・好感度が高い
・親しみやすい
・かわいい
・男性ウケする

みたいなことを簡単に表現できるから、確かに便利なんですよね。

誰にモテたいのか?

モテファッション、モテメイク、モテしぐさ…モテ○○は何歳まで通用する?

モテると言っても男性にモテるだけじゃない。

女性の友人や仕事関係者にも好印象を持って欲しいし、
子供にも好かれたい。

家族にも愛されたいし、
親戚にも好かれたい。

モテるということは、
自分が関わる人全員、老若男女に好かれることかな?と最近思うようになりました。

活用して損はないモテ○○!

モテファッション、モテメイク、モテしぐさ…モテ○○は何歳まで通用する?

結婚してから興味がなかったモテ○○。

せっかくモテファッション、モテメイク、モテしぐさという情報があるので、私も活用してみよう!

まずは、この前テレビドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で見たモテしぐさ、クロス効果とミラーリング効果を夫に実践してみようかな…。

クロス効果とは

左側の髪をかき上げる時は右手を使う、右耳のピアスを左手で触るなど、クロスするしぐさで色っぽく見せること。

ミラーリング効果とは

相手がするしぐさと同じしぐさをすることで、好感度がアップすること。

キャラに合ってれば40代のブリっこもOK!

40代なのに、話をする時にさとう珠緒のように口元にグーの手をそえる。

私には、ちょっとブリっこなんじゃないの!?という友人がいます。

昔からの仲良しなので、彼女には「それイタイからやめなよ」とハッキリ言っているのですが、

計算ではなく天然でやってしまっているんですよね。

 

男性の前でだけではなく、女性だけでいる時も同じしぐさ。

嫌味がないほんわかしたエイジレスな雰囲気で、みんなに親しまれる彼女。

 

そんな彼女のブリっこに見えるしぐさは、彼女のキャラクターに合ったモテしぐさなのかな。
最近そう思います。

 

「イタイからやめなよ」とからかいつつも、そんな友人がかわいく思える私。

完全に彼女のモテしぐさにハマっているのかな?

侮るなかれ、モテ○○!

 

モテファッション、モテメイク、モテしぐさ…モテ○○は何歳まで通用する?

結論!
何歳でも通用する!
モテ○○はじゃんじゃん活用して老若男女にモテちゃおう!